社員研修時にふさわしい格好を知りたい!

スーツで参加するのが一般的

社員研修に参加する時の恰好は、一般的にスーツで参加することがほとんどです。スーツ以外でも参加できますが周りの人に悪い印象を与える可能性があります。格好に厳しい会社は、私服で参加してしまうと一気に評価を下げてしまい、会社内の人間関係に影響を及ぼしてしまうので要注意です。
女性も基本的に社員研修に参加する時は、スーツで参加するのが望ましいですね。スカートもしくはズボンどちらでも問題はないので、自分が着用しやすいスーツを選択するのがポイントです。またスーツで参加する時に汚れやシミなどが大量に発生していると不潔な印象を与えてしまうため、社員研修に参加する前にクリーニングしておくと綺麗な状態で参加できますよ。

その他の身だしなみにも要注意

男性の場合は、社員研修に参加する時に髭の剃り残しは厳禁です。これから社会人として活躍するため、髭が残っていると不潔な印象を与えやすいからです。髭が濃くて大変という方もいるかもしれませんが社員研修に参加する前にしっかりと剃れば、不潔な印象を回避して、さわやかな印象を与えられるようになるでしょう。
女性は厚化粧や多くのアクセサリーを付けるのが厳禁です。会社のスタイルで厚化粧を求める会社は別ですがあまりにも厚化粧になりすぎると匂いや外見の問題で悪影響を及ぼします。また多くのアクセサリーを着用すると軽い女性と見られてしまい、社会人として相応しくない女性として見られるので、最低限に抑えるのがポイントになります。